Chronic-Fatigue1

この土日は死ぬほど忙しかったです。

土曜日は、新大阪でゲストセミナーと自己変革セミナーSP。
それが終わるとすぐ名古屋へ。
日曜日は岐阜に立ち寄って、それから新大阪へ。
そして、BREAK SWITCHセミナー・・・

全て車での移動でしたので、さすがに疲れが・・・

巷では、ポジティブ思考になろう!! 夢を実現してお金儲けをしよう!!
ありありと成功をイメージして、思考を現実のものにしよう!!
愛を感じて幸せに生きよう!! というセミナーや自己啓発がたくさんあります。

私たちのセミナーは、

 

●そもそもなんの苦悩も、悩みも、不安もない「幸せ」というものはこの世には存在しない
死ぬと、老いること、別れること、病気になること、夢が叶わないことなどはあらかじめ人生にセットされているもの
つまり、こういった苦しみは最初からあるものであって、避けられないこれらを避けようとすればするほど、ますます自分が惨めになる

●自分の感情や思考の一部を勝手にポジティブやネガティブといった評価付けをして、都合良く切り取ったり、修理したり、置き換えなんてできないものである
その証拠に、同じ状況になれば同じ対処をし続けているではないか
そもそも思考や感情をまずコントロールしていい状態にならないと、行動できないというならば、気まぐれな思考や感情に振り回されて生きているだけではないか

●事実そのものはただあるだけであって意味がなく、人はそれを自動的に意味づけてしまうもの
だから、人は事実を見ているのではなく、自分が意味づけした「事実の解釈」を見ているだけ
世界は、その人の解釈で構成されている

●コントロールできないものを受け入れ、コントロールできるものをコントロールし、それらを区別できる知恵を身につける

 

といった「常識」に反するようなことを前提としています。
どれもこれも、特に第3世代認知行動療法やブリーフセラピーをもとにしています。

そして、現実をありのまま見て、現実から、これまでとは違ったアプローチで「人生のセラピーをする」ということを目的としています。

思考や感情にどれだけ振り回されてきているのか、そもそも悩みの原因はどこに、誰にあるのかがはっきりと分かります。

さらに、自己変革セミナーでは、これら「常識に反する」前提をもとに、「死」という人生でも最大のイベント、それも一度きりのイベントをモチーフとして、とても強力に気づきを与えます。
何せ「役に立たない思考・感情のコントロールや回避を捨て去り、死から人生を振り返ったあと、今後どのように生き、何を残したいのか」ということがテーマですから。

私たちの心理的手法の全てをつぎ込んだといっても過言ではありません。

もちろん、宗教ではありませんので、私たちは答えを用意していません。
自ら考えてもらうことにしています。

私たちは「参加者の人生に断層を作る」という意気込みで作りました。
断層とは、これまでと全く違った考えと対処で、活き活きと生きるにはどうしたらいいのかを問う内容となっています。

「死」を前にすると、苦悩なんてどうでもよくなってしまうものです。

 

このセミナーをやっているといろいろ思うところがあります。

わずかの時間に参加者にとてつもない心理的影響があるのが分かることです。
これは、本当に手品でも見ているかのような変化なのです。

最初はとても懐疑的、不安な状態から始まり、数時間後には価値観や信念などが動揺し、これまでの自分とはいったい何であったのかということで頭がいっぱいになってセミナーは終了します。
セミナー後、1週間ほど経つと自分の存在や価値、これまでのことについて深い洞察が出てくるのです。

受講者全てから感想を提出してもらうのですが、誰一人として平静であった人はいませんでした。

もちろん、こういった効果を考えて作った会心の一撃のようなセミナーですから当たり前のことです。

苦悩に陥るたびに同じ対処をして、気がつくと同じことばかりしている人に違ったアプローチを私たちは提供しています。

「気づき」だけを何度も得て、何も行動しない人に対しては後押しをする内容ともなっています。
「気づき」を得ることが目的ではなく、「気づき」はチャンスですから、それをきっかけにどのように行動を変えるかがとても重要なことです。
逆にいうと「気づき」だけを得ている人は、なんの変化もない人ともいえるでしょう。

自己変革セミナーだけでもこれまでの受講生の体験から見ても大きな効果があるのですが、
さらにその上位バージョンを作りました。

それは、「気づき」をさらに行動に変えるためのワークをふんだんに盛り込んだことです。

自分自身の存在価値や存在意味を知る、「私」とは何かの探求、思考・感情との分離などワークが満載です。
そして短期間に自分を変える究極の自己変革セミナーと自負する内容となっています。

セミナー名も「FeL」(Freut euch des Lebens 人生を楽しみ給え)です。

———————————————————-

● たった1日で自分を変える「究極の自己変革セミナー FeL」

平成27年3月28日 土曜日 テストセミナー
10時から10時間ほど予定していますが、いったい何時間かかるか分かりません。

4月12日 日曜日 10時から

詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=12906

金額

3/28 38000円
4/12 45000円

———————————————————-

● 『自己変革のための死と再生セミナー スペシャル版』

自分を本当に変えてみたいと思う勇気のある人が参加してください

平成27年3月21日 日曜日 14時から開催します。
3月29日 日曜日 14時から開催します。
4月 5日 日曜日 14時から開催します。
4月25日 土曜日 14時から開催します。

今回は、通常なら1週間後に行う「希望者に対する無料セミナー」を連続して行います。
約4時間半以上はかかります。

詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=9841

この日以外にでも開催希望の方がいましたら、連絡してください。
日程調整をいたします。

———————————————————-

● 『心理的操作原論セミナー』

詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=10869

日時 平成27年4月26日 日曜日
レベル1 11時から15時
レベル2 17時30分から20時

この日以外にでも開催希望の方がいましたら、連絡してください。
日程調整をいたします。

この記事を書いた人

ファウスト博士
ファウスト博士
心理学を日常生活や人生に徹底的に使うことにより、なりたい自分を手に入れ、心と人生を取り戻すことをサポートするV.d.s.

V.d.s.主任研究員