image7747474756981455

私たちの研究の根底には
次世代の認知行動療法の一種で関係フレーム理論に基づいたやり方や、
ミルトン・エリクソンを源流とするブリーフセラピーをもとに、苦しみや悩みから抜け出し、
活き活きとした人生を歩むということをテーマとしています。

そのためにコア・スキル(中心的技法)としてマインドフルネスを利用しています。

【新規会員募集】

どのようにして悩み苦しみから抜け出すのかを心理学の立場から一緒に学ぼうと、
現在、新規会員を募集しています。

http://v-d-s.net/

———————————————————-

● 新商品販売

【PRACTICE OF TONGLEN】

古い瞑想法と最新の心理学の融合です。
苦悩を処理するにはそれをAcceptance(受容)することが必要となります。
通常の瞑想ではありません。
苦しみを処理するためのものです。

他にここにしかない商品もあります

http://vds-store.com/

———————————————————-

何か怪しげな団体・・・とよく言われます。

ついには、言われすぎてそれに慣れてしまい「怪しげな団体だ」と公言している始末です。

こんなことではいけないと、あらためて私たちの目的を書いておきます。

 

私たちの目的は、苦しみや悩みなどの解決という小さなものではありません。

そのような対症措置ではなく、苦しみ悩みなどが、もしなくなったとしたら、あなたが本当に自分らしく生きてゆける、そんな人生を取り戻すことです。
そして、そのようなスキルを身につけた人たちを養成することでもあるのです。

私たちは、自他に課する固定観念や不合理な思い(人にとってはそれが「事実」と信じて疑わないものですが)から、あなたの心と人生を本当の自由にすることを目的としています。

私たちの方法は、悩みのある人に対してはセラピー、行き詰まりを感じている人にはコーチングとなるでしょう。

 

ちょっと考えてみてください。

現実というものが、もし、あなたの頭に中で作りあげられたものに過ぎないものであったとしたら、どうでしょう?

たぶん、それに本当に気づくとき、つらくて苦しくて、私にはできないと無力を感じていたことに対して自由に行動できるようになるでしょう。

あなたにとっては「現実」であったとしても、他人からは現実ではありません。

過去ブログを見れば分かりますが、あなたの世界は事実そのものを見ているのではなく、事実の解釈を見ているだけなのです。

事実の解釈を現実としているのです。

事実と事実の解釈は全く違うものです。

事実でないことを事実として捉え、さまざまな制限を自分に課して苦しむ人生よりも、ありのまま物事を見つめることによって、不必要に不自由に振る舞ってきたあなたの人生は、見違えるように変化するでしょう。

もし、あなたの人生に一生かけて実現したい何かがあり、それを死ぬまでさまざまなゴールを設定して目指すことができたら、どうなるでしょうか?

たぶん、それを実現する過程においてさまざまに発生する、苦しいことやつらいことも含めて、人生の単なる一つの出来事と捉えることでしょう。
目先の出来事をあたかも人生のすべてのように捉えることもなくなるでしょう。

あなたが一生をかけて実現したい何かを「ライフ・ヴァリュー」といいます。
これは、あなたの人生を貫いて、あなたをより良い人生に導く「人生でのライフ・ヴァリュー」なのです。

 

私たちは、

あなたがより良く生きるために

物事に対する捉え方(思考や感情との関わり)の根本的な変革をここで学びます。

あなたが人生で本当は何をしたいのか、つまり、ライフ・ヴァリューを発見し、どうやって活き活きとした人生を実現するのかをここで学びます。

私たちの方法は、単なる目先の苦悩への対処ではありません。
あなたの人生全体に対するセラピーでもあるのです。

正しさにこだわる必要はありません。
あなたの生活や人生において、正しさよりも「何があなたの役に立つか」それはとても大切なことであるのです。

 

私たちV.d.s.は、第3世代認知行動療法やフォーカシング、最先端の心理療法や古典催眠、エリクソン催眠なども駆使しています。
生活や人生を豊かにするためなら、いろんなことを試しています。

 

私たちの心理学の粋を集めて作りあげたセミナーが、『自己変革のための死と再生セミナー』です。

『自己変革のための死と再生セミナー』では、死というものをモチーフに、どのように生きるのか、そもそも生きる意味とは何か、ということを心理学的な見地から学びます。

———————————————————-

● 『自己変革のための死と再生セミナー スペシャル版』

自分を本当に変えてみたいと思う勇気のある人が参加してください

平成27年3月8日 日曜日 14時から開催します。

今回は、通常なら1週間後に行う「希望者に対する無料セミナー」を連続して行います。
約4時間半以上はかかります。

死を通じての自己に対する気づきは、とてつもないインパクトを感じます。
普段は見たくない、知りたくない死について、絶対に誰でも経験する死を丁寧に見ておくことは、
私たちがどのようにこれから生きていくかを知る上でとても大切なことかも知れません。

漫然と生き、生活してゆく私たちが、死という現実を目の当たりにして、自分自身の人生を振り返るとき、
今私たちが持っている価値観すら大きく揺らぐ衝撃を受けるでしょう。

このセミナーを受けた人は例外なく、今の自分がこれでいいのか、これから自分はどうしていったらいいのかという衝撃と感動と動揺を体験します。

それは、きっと確実に新しい生き方に直結するものでしょう。
参加費用をはるかに超えるものを手にすることは間違いないです。

詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=9841

この日以外にでも開催希望の方がいましたら、連絡してください。
日程調整をいたします。

チケット購入はSTOREからもできます。

http://v-d-s.net
http://vds-store.com

● 『心理的操作原論セミナー』

【値下げしました】 50000円→39800円

マインドコントロールとは、

自分が自由に選択したように思わせ、自分で行動したかのように信じさせる技術

です。

・ 洗脳と違って、暴力や強制、拘禁を伴いません。
・ 本人の価値観や信念が変容するため、「自らが考えたものと信じて」自発的に行動します。
・ これ自体では何の問題もなく、CMやセールスなどでは日常的です。

この定義を見ても分かるように、純粋に心理学の技術を応用すればできるものです。
身一つでできるので、道具なんていらないです。

その方法を公開いたします。

mixi日記から

『ある意味、私たちは「包丁」を売るようなものです。

それで人を傷つけることもできますし、すばらしい料理を作ることもできます。
それをどうするかは使う人の意志に関わることであります。
包丁が人を傷つける可能性があるからといって、包丁を売るな、とはいえないでしょう。

技術や道具はいつの時代でも中立なのです。

そして、このセミナーは人を操作するために、心理学のあらゆる技術の集めたようなものです。

知識として知るだけでも有益であるし、
実践すると、たぶんあなたは立派な教祖、占い師、霊能力者、カウンセラー、交渉人、カリスマなどになることができるでしょう。 』

【心理的操作原論 レベル1(理論編) セミナー】39800円

マインドコントロールの種類と理論、仕組みを学びます。

【心理的操作原論 レベル2(実践編) セミナー】39800円

マインドコントロールを実際にどのように使用するのかその手口を教えます。
実例をさまざまな要素に分解して教えます。

詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=10869

日時 平成27年3月15日 日曜日
レベル1 13時から17時
レベル2 17時から21時

この日以外にでも開催希望の方がいましたら、連絡してください。
日程調整をいたします。

チケット購入はSTOREからもできます。

http://vds-store.com

この記事を書いた人

ファウスト博士
ファウスト博士
心理学を日常生活や人生に徹底的に使うことにより、なりたい自分を手に入れ、心と人生を取り戻すことをサポートするV.d.s.

V.d.s.主任研究員